私の医療保険を解約することにしました

2017年3月

 

夫も娘も寝た後に保険のパンフレット、契約書、証書類などをとじている無印良品のファイルを取り出してきて整理をしました。

 

とりあえず、保険証書以外はすべて捨てました。

 

加入している保険は6種類。

1.夫の年金保険

2.夫の終身保険(貯蓄型)

3.私の年金保険

4.私の医療保険

5.私のがん保険

6.私のかんぽ保険

 

多い!

 

今まではそれでも絶対必要だからがんばって支払ってきました。

 

しかし、保険の考え方を変える出来事が今年の始めに起こりました。

 

発端は、夫の尿道結石の除去手術です。

支払った入院・手術費用は約15万円ほど。高額療養費の自己負担限度額以下。

今回初めて支払いを受けた保険金は7万円ほど。

今までの保険料支払額は30万円ほど。

 

夫が支払った総合計 約45万円

夫が受け取った保険金 約7万円

 

結果、夫の財布は38万円マイナスです。

 

もし、医療保険に加入していなかったら15万円だけの出費で済みました。

 

保険についてはこんなに簡単に考えられるものではないかもしれませんが、夫は、

 

「高額療養費制度もあるし、高齢化社会に向かって将来入院日数も減ってくる。過剰な治療も求める気持ちも少ないので医療保険・がん保険は解約して貯蓄に回す。」

 

との決断をしました。

 

なので現在加入している保険は6種類。

1.夫の年金保険

2.夫の終身保険(貯蓄型)

3.私の年金保険

4.私の医療保険

5.私のがん保険

6.私のかんぽ保険

 

そして、今回保険関係の書類を整理して

 

私の医療保険・私のかんぽ保険を解約することにしました。