日用品リストを作成の上、断捨離していく

2017年3月

 

 

日用品のミニマリズムを行ってます。

 

我が家の日用品とは、キッチン、洗面所、お風呂場、トイレなどで使う用品と部屋をお掃除する用品です。前までは、なくなったら買ったり、新しいものが出たら試してみたり、1ヶ月に一回買いだめしたりと管理・購入方法は整理されていませんでしたが、最近、管理・購入方法をシンプル・簡単・時間節約するように整理しました。

 

 

日用品のミニマリズム

まず、家にあるすべての日用品をリストに書き出します。そして、たまにしか使わない日用品・贅沢な日用品を断捨離ごとく消していきます。必要最低限の日用品にしました。洋服を実際に断捨離するときもすっきりしますが、リストを断捨離するのもすっきりしますよ。


そのリストが我が家の日用品リストで、それ以外の日用品は購入しません。

 

私が安定して利用している購入場所はネットです。ロハコです。このサイトはTポイントが貯まりまり、ハピタスというポイントサイトでもポイントが貯まります。そしてクレジットカードで購入するとクレジットカードのポイントも貯まります!

 

我が家の場合、2ヶ月に1回程度、このサイトで注文します。

時間があるときは、商品比較をしながら購入したりしますが、基本、日用品リストで足りないものを淡々と2ヶ月分注文します。


30分あれば在庫のチェックから購入まで完了できます。

 

2ヶ月に1回注文するだけなので日用品代の管理はとてもシンプル。
日用品の買い方を整理することで日用品代の管理も整理されることになります。

 


日用品は日々新しいものが発売され試してみたいなぁっと思うことがあります。そういう場合は、我が家に必要な日用品の中で一個だけ新製品に変えてみたり、ひとつ新しいものを導入したらひとつリストから削除したりして日用品リストがちらからないようにしています。