【2018年春夏】 40代主婦のワードローブ

 

季節の変わり目ごとに

 

「あぁ着る服がないいいいーーーー」

 

 

っと悩んでいた20代と30代。流行や人目を気にしていました。

 

 

そして40代の今は、

 

 

人目に関しては、とりあえず変でなければいいかっと季節の変わり目を乗り切っています。

 

 

そんな私の2018年春夏のワードローブはこんな感じ。

 

 

f:id:sakukonoyume:20180424170052j:image

 

右から

1、2017年から引き続きのカーキワンピース

2、同じく紺色のワンピース

      去年はお出掛け用だったけ2018年は日常使いに

3、2017年から引き続きの白ブラウスにアンクル丈のパンツ

4、2018年購入のノースリーブレーシーブラウスと花柄スカート

5、2017年から引き続きのノースリーブとグレーパンツ

6、2018年購入のユニクロTシャツ3色

7、2017年から引き続きデニムスカート

8、2017年冬に購入した黒パンツ

 

 

すべて着心地がよくて気に入っているので2018年春夏はテンションが下がることなく過ごせそうです。

 

 

 

40代になって気に入っているお店に数店舗突撃して、気に入った物があれば購入するけどなければ何も買わずに帰るというようなショッピングです。

 

 

バーゲンも疲れるので行かないので服の数も少ない…

 

 

まぁいいかっ。

 

 

でも時々ショッピングしたーいっという気分になるのでその時はネットでウインドウショッピング!

 

 

見てたら疲れて結局購入意欲はなくなります…