固定資産税もクレジットカード払い!

2017年4月

 

 

大阪市市税事務所より固定資産税の納税通知書が届いいたので振込をしました。

 

去年はペイジーでインターネットバンクより納税したのですが平成28年12月よりクレジットカードができるようになったそうで早速クレジットカードで納付をしてみました。

 

クレジットカードで固定資産税を払う方法

まずはスマートフォンかタブレット端末で「大阪市 市税 クレジット」と調べてください。バーコードを読み取る必要があるのでカメラがついたスマートフォンかタブレット端末を使用してください。

 

そうすると検索結果1番目に「市税クレジットカードのご案内」と検索されますのでクリックしてサイトを開いてください。

こちらからもどうぞ。

 

www.city.osaka.lg.jp

 

そのサイト内に納付サイトが表示されているのでそちらをクリックしてください。

そうすると納付手続きの前にシステム手数料と注意事項が表示されます。

 

そうなんです。市税のクレジットカード払いはシステム手数料がかかります。私の場合では15万円ほどの固定資産税の支払いに約1000円ほどの手数料がかかりました。しかし、使用したセゾンマイレージプラスゴールドカードで支払うと2000マイルほどのマイレージが貯まるので手数料を支払いクレジット払いにしました。5000マイルあれば大阪ー東京間の片道航空券が無料になることを考えれば手数料を支払ってもよしと考えました。

 

この市税クレジットカード納付は

  • 個人市・府民税(普通徴収)
  • 個人市・府民税(特別徴収)
  • 固定資産税・都市計画税(土地・家屋)
  • 固定資産税(償却資産)
  • 軽自動車税
  • 法人市民税
  • 事業所税
  • 市たばこ税

の市税に利用できます。

 

「システム手数料を確認しました」、「注意事項を確認しました」というチェックボックスにチェックを入れて次に進むとバーコードを読み取る画面になります。

 

そして1~5のステップが順に表示されるので指示通りにすすめると納付完了ということになります。

 

お金を下ろしに行く必要もなく家で5分ほどの作業で納付完了、そしてセゾンユナイテッドマイレージプラスゴールドカードのマイルもゲットできました。